優光泉を飲んでプチ断食をしてみませんか?ファスティングという言い方もされて最近話題の断食ですから、興味のある人も多いと思います。

 

断食は断食道場でするものだというイメージがあると学校や仕事を休んでまで出かけようという気にはならないですよね。でも自己流では体調を崩しそうでなかなかチャレンジできませんね。

 

でも、優光泉を使ったプチ断食なら自宅で簡単にチャレンジできます。なかでも一番始めやすい方法を紹介しましょう。

 

 

この方法では昼食と夕食はふだんと変わらない食事をします。断食は朝食のときに行います。朝食はふだんのようには食べません。

 

まず、朝起きたらすぐに20㏄の優光泉を水で4~6倍に薄めて飲んでください。そのあと10時頃に20㏄、昼食を食べる前に20㏄、同じように水で薄めて飲みます。合計60㏄の優光泉を飲んだことになりますね。

 

昼食、夕食以外におなかがすきそうになったときも優光泉を飲みます。回数や時間などは気にする必要はありません。

 

プチ断食は夕食でもできます。朝食、昼食を普段通りに食べます。そして昼食後2時間以上たっておなかがすきそうになったら優光泉を20㏄飲みます。次は夕食代わりに20㏄、翌朝、朝食前に20㏄、それぞれ水で薄めて飲んでください。

 

食事を抜くのはもちろん昼食でもかまいません。プチ断食のポイントは「食事を抜いたあと、最初に食べる食事の前に必ず20㏄の優光泉を飲む」ということです。それから普段の食事を食べ始めてください。このとき、食事の最初の一口は20回以上噛むようにするのもポイントです。

 

 

こうしたかんたんな方法で優光泉のプチ断食ができるのです。これなら学校や仕事にさしつかえなく続けられると思います。





カテゴリー : 人気の理由